スクフェス リセマラ やり方 アイフォン確率と当たり

スクフェス リセマラ やり方 アイフォン確率と当たりなど

水虫市販薬の正しい使い方

2011年12月17日 2:07 PM | 水虫 | コメント(0)


どんな治療をするにしても毎日薬を塗り続けるというのはしんどいことですね。しかし水虫の治療にはこれが必須条件となります。

水虫薬も昔のように一日に数回塗るというものは少なくなっていますので、一日一回塗布だけでも今はずいぶん楽かもしれません。

また少し症状がおさまると薬を塗らなくなってしまう人が多いですが、水虫の市販薬の場合は最低でも4週間は持続して使用してください。

水虫菌というのは本来すごい感染力をもった菌ですから、一週間やそこらで退治できるような甘いものではありません。

皮膚のターンオーバーを考慮すれば、その1クールとなる4週間は薬を続けましょう。そして水虫治療は家族そろって行うと効果的ですね。

それから水虫薬をつけるのはお風呂上がりなど、皮膚の角質が柔らかくなっているときがより有効だと思います。

さらに水虫薬は炎症を起こしている箇所だけでなく、そのまわりの部分にも広げて塗布するように心がけてください。

ケチらずにこのような薬の塗り方を実践すれば、しつこい水虫を完治できる日もそう遠くはないと思いますよ。


コメントを残す

▲ ページトップへ